離婚時に子の氏はどうなるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

離婚するとき,お子様が未成年者の場合には,両親のどちらかを親権者と決めることになります。
結婚によって氏を変更した親は,離婚により復氏するか,婚姻中に使用していた「婚氏」を選択することとなります。
他方で,お子様は当然には親権者の戸籍には入りません。
お母さんがをお子様の親権者と決めて離婚しても,お子様はお父さんの戸籍のままです。
お子様の氏を親権者であるお母さんと同じにする,同じ戸籍に帰るためには,子の氏の変更という手続が必要です。

横浜の離婚弁護士 細江智洋

コメントを残す

*

【無料相談】離婚問題に悩んでいるあなたへ

人生の再出発をお手伝いします。

平日・土・日・祝祭日に
1時間の無料相談を行います。


無料相談に申込む