離婚後の苗字(姓・氏)について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

離婚する場合,結婚によって氏を変更していた方は,原則として結婚前の氏に戻ります。

結婚していたときの氏(婚氏)をそのまま使用したいときには,離婚の日からか月以内に,届出をする必要があります。通常は離婚届と同時に出すことになります。

もしこの3か月以内に手続きが取れなかった場合には,「やむを得ない場合」に限って,家庭裁判所の許可により,氏の変更が可能です。家裁の許可決定を添付して役所に届け出ることになります。

なお,理由があって婚氏を使用し続けた後に,復氏したい場合にも,家庭裁判所の許可決定を得る必要があります。

横浜の離婚弁護士 細江智洋

コメントを残す

*

【無料相談】離婚問題に悩んでいるあなたへ

人生の再出発をお手伝いします。

平日・土・日・祝祭日に
1時間の無料相談を行います。


無料相談に申込む