夫婦の協力による財産とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

財産分与の対象となる,夫婦の協力によって取得した財産とはどういうことでしょうか。
たとえば,ご主人の収入でご主人名義の不動産を購入,奥様は専業主婦だったという場合であっても,奥様が家事労働をすることで,財産形成に協力したといえますので,この場合のご主人名義の不動産も,夫婦の協力によって取得した財産とされ,財産分与の対象となります。
その他に,限定的な場合ですが,ご主人が経営していた法人の財産を個人の財産とみなして財産分与の対象とされた例もあります。
横浜の離婚弁護士 細江智洋

コメントを残す

*

【無料相談】離婚問題に悩んでいるあなたへ

人生の再出発をお手伝いします。

平日・土・日・祝祭日に
1時間の無料相談を行います。


無料相談に申込む